2020年12月CANSLIM銘柄候補

決算発表ラッシュは峠を越えましたね。また新型コロナウィルスのワクチン開発報道を受け成長株たちの株価は急落(^_^;)。成長株投資家には厳しい展開ですが、相場を牽引できるのは優れた成長株だけ。オニールの教えCANSLIMに従って、次に投資する銘柄を探していきましょう(/・ω・)/

オニールの成長株発掘法で提唱されているCANSLIM投資では、C A N S L I Mの7つの要素を使って銘柄を選定します。中でもファンダメンタルズに関する要素は次の5項目です。

  • 前年同期比でEPSが25%以上上昇していること
  • 年間EPS増加率は25%以上であること
  • 年間EPS増加率が3年連続で増加していること
  • 売上高が25%以上増加しているか、直近3か月の売上増加率が加速していること
  • ROEが17%以上であること

このページでは3500を超える日本株の中から、スクリーニングツールを使って抽出したCANSLIM銘柄候補を紹介しています。

CANSLIM候補銘柄スクリーニング条件

スクリーニングでは次の条件を使用しています。

  • 経常利益が25%以上増加(前年同期比)
  • 経常利益が25%以上増加(前年度比)
  • 年間売上高が25%以上増加(前年度比)と
  • ROEが17%以上

具体的なスクリーニング方法は以下の記事で解説しています。

CAN-SLIMで最高の成長株をスクリーニングする方法
オニールの成長株発掘法を基にCANSLIM投資を実践する方法をご紹介します。CANSLIMに合致する銘柄を2段階のスクリーニングで探し出しましょう。ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の両面から銘柄選定のポイントをご紹介します。

2020年12月CAN-SLIM候補銘柄一覧

2020年12月は18社が該当しました。新たにリストに加わったのは2銘柄、決算を無事通過したのが9銘柄となっております。決算通過でより洗練されたリストになりましたね。6035:アイ・アールジャパンは、決算を受けて3か月ぶりに返り咲きました。

コード銘柄名市場経常利益
変化率(%)
前年度比
経常利益
変化率(%)
前年同四半期比
売上高
変化率(%)
ROE
(%)
1726ビーアールHLDG東148.261.6427.2320.9
3150グリムス東249.7235.8127.6133.1
3186ネクステージ東140.66122.8134.3718.6
4424Amazia東M173.74223122.1955.3
4493サイバーセキュリティクラウド東M615.7140.7267.03115.42
5070ドラフト東M26.86151.6728.6327.9
6035アイ・アールジャパンHLDG東1149.55197.8359.1353
6195ホープ東M965.268350273.0275.4
6532ベイカレント・コンサルティング東181.85100.8435.7531.1
6920レーザーテック東192.94220.1247.9830.8
7068フィードフォース東M991.1840011817.1
8704トレイダーズHLDGJQ183.56201.2843.4750.7
8934サンフロンティア不動産東125.86167.2937.3917.7
9450ファイバーゲート東137.1398.4636.3230.8
黄色=決算発表があった銘柄、赤色=新たにCANSLIM候補になった銘柄、ノイズ銘柄は除外しています

指標別CANSLIM候補銘柄ランキング

経常利益率増加率、売上高変化率、ROEについてBest5をご紹介します。

経常利益率増加率(前年度比)ランキング

順位コード銘柄名市場経常利益変化率
(前年度比,%)
17068フィードフォース東M991.18
26195ホープ東M965.26
34493サイバーセキュリティクラウド東M615.71
48704トレイダーズHLDGJQ183.56
54424Amazia東M173.74

4424:Amaziaの成長率が前回決算と比べ鈍化していますね(412.04%→173.74%)。詳細を調べてみたいところです。上位銘柄で他の動きはありません。

経常利益増加率(前年同期比)ランキング

順位コード銘柄名市場経常利益変化率
(前年同四半期比,%)
16195ホープ東M8350.0
27068フィードフォース東M400.0
34424Amazia東M223.0
46920レーザーテック東1220.1
58704トレイダーズHLDGJQ201.3

今月度候補から外れた銘柄が多かったため前年同期比のランキングは大きく様相が変わっています。一位のホープ、前年同期比8350%とすさまじい数字ですね…(笑)。前年比で成長鈍化のAmaziaも同四半期比では伸び率が上がっています(78.2→223)。内容要チェックですね。現在株価調整中のレーザーテックもよい位置にいるので精査してみたいところです。

売上高変化率(前年度比)ランキング

順位コード銘柄名市場売上高変化率
(前年度比,%)
16195ホープ東M273.0
24424Amazia東M122.2
37068フィードフォース東M118.0
44493サイバーセキュリティクラウド東M67.0
56035アイ・アールジャパンHLDG東159.1

今月度候補銘柄に返り咲いたアイ・アールジャパンHLDGが5位にランクイン。その他は先月度と大きな変化はありません。

ROEランキング

順位コード銘柄名市場ROE(%)
14493サイバーセキュリティクラウド東M115.4
26195ホープ東M75.4
34424Amazia東M55.3
46035アイ・アールジャパンHLDG東153.0
58704トレイダーズHLDGJQ50.7

テンバガー候補

株価が数十倍に跳ね上がる銘柄を掴み取るには、企業規模が小さいうちに株を購入する必要があります。会社規模の指標として時価総額の小さな順に5社を見てみましょう。

順位コード銘柄名市場時価総額(百万円)
15070ドラフト東M7654
28704トレイダーズHLDGJQ13385
34424Amazia東M19305
41726ビーアールHLDG東128068
57068フィードフォース東M35132

CANSLIM候補銘柄に新たに加わった5070:ドラフトは時価総額76億円とテンバガーを狙える位置にいますね。少し気になったのは先月度ランキング上位にあった1724:シンクレイヤ、6239:ナガオカ、3215:マーケットエンタープライズがCANSLIM候補から外れてしまったことです。時価総額が低い=市場の評価が低いと考えられますのでリスクは大きくなりがちです。スクリーニング時はより厳しくチェックしたいですね。

新高値圏銘柄

新高値圏にある銘柄を確認してみましょう。ファイザー社のワクチン報道を受けてコロナショック後の相場を牽引してきた成長株たちは大きく失速、新高値圏の銘柄も減ってきました(^_^;)。今月度はわずか5銘柄です。

順位コード銘柄名市場年初来高値からの
下落率(%)
13150グリムス東2-3.42
26532ベイカレント・コンサルティング東1-6.95
36195ホープ東M-12.39
41726ビーアールHLDG東1-13.78
56035アイ・アールジャパンHLDG東1-14.45

レラティブストレンクス

CAN-SLIM銘柄候補のレラティブストレンクスを計算しています。オニールの成長株発掘法では上場している全銘柄と比較することを提唱していますが、個人で計算することは現実的ではありません(^_^,)苦笑。ここではレシオケーターを基にCAN-SLIM銘柄間の相対的な強さ(=レラティブストレンクス)を見てみましょう。…どのパラメータを見ればいいかは模索中です(^_^;)笑。

レシオケーターランキング

過去5W~52Wの地点を起点としたレシオケーターのランキングを作成しました。
※RS(5W):5週間前を基準としたレシオケーター、対TOPIX

 1位2位3位4位5位
RS(5W)50706920706865326035
RS(13W)50706532619531861726
RS(26W)70686532619560355070
RS(52W)61956035653270686920

今年3月に上場した5070:ドラフトが好調ですね。チャートの形は好みではありませんが。

Pick up

全体的に成長株が軟調な中で相対的に強い銘柄を上げてみました。10月末の調整で強さを見せてくれた銘柄に投資していきたいですね。

CANSLIM銘柄のエントリーポイント

好業績は大化け銘柄に求められる一要素に過ぎません。適切なベースを形成し需給が改善することで本格的な暴騰が始まります。機関投資家の動きと需給をチャートから読み取る方法を学ぶことが重要です。

404 NOT FOUND | かえるの成長株発掘法
CANSLIM成長株投資で1億円を目指すブログ
404 NOT FOUND | かえるの成長株発掘法
CANSLIM成長株投資で1億円を目指すブログ
株価と出来高は機関投資家の動向を映す鏡
テクニカル分析の基本となるローソク足と出来高を極めれば、相場を動かす機関投資家の意図を読み取ることができます。ローソク足と出来高を組み合わせて使うことで、だましに引っ掛かることなく上昇&下落の初動を読みとる技術を手に入れましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました