index投資とは

index投資は手間が少なく、そこそこのリターンを期待できる投資法です。株式投資の入門者におすすめの投資法ではありますが、学ばなくても儲かるわけではありません。なぜindexに投資するのか、index投資の長所&短所は何なのかを理解した上で投資することが成功に必須だと考えています。

index投資とは

index投資とは、株式市場の平均的な値動きに連動した商品に投資する手法です。平均と同じ成績が得られるため、誰でも簡単に「平均的なリターン」を得ることができます。株を始めたばかりの方、仕事が忙しく株式投資に時間を割けない方におすすめの投資法です。

「平均的なリターン」で満足していいの?

株を始めるからにはたくさん稼ぎたいと考える方もいるでしょう。でも「平均的なリターン」を実現することってプロにも難しいことなんです。プロ投資家たちは一生懸命銘柄を選び、売買を繰り返すことで大きなリターンを狙っていますが市場平均を超える成績をあげることができる人はごく一部です。プロでも難しい「平均的なリターン」を簡単に実現できるindex投資は初心者にとって最強の手法です。

本当に稼げるの?
突然ですが質問です。
「アメリカ経済は今後も発展しつづけると思いますか?」
「人類は今後も発展しつづけると思いますか?」
次のチャートを見てください。

※成長速度が見やすいように対数表示にしています。

これは過去40年間のNYダウ平均株価(アメリカ優良企業30社の株価の平均値のようなもの)の値動きです。リーマンショックなどで一時的な下落も見られますが、長期的に見れば上昇を続けています。アメリカ経済が発展を続ける限り、今後も上昇が続くでしょう。過去の実績では、長期的な年平均リターンは6%でした。6%の儲けと聞くと少ないように感じるかもしれませんが、100万円を投資したとすると10年後には+79万円、20年後には+220万円のリターンが得られます。平均的なリターンを積み重ねるだけで長期的には大きなリターンを得ることができるのです。

投資するにもお金がない

「投資を始めるにもお金がない」という方にもindex投資はおすすめです。毎月1000円の積立から取り組めるサービスも存在します。余裕資金をコツコツ長期間運用していくことが成功への道です。

index投資の始め方

証券口座を開設する

まずは証券口座を開設しましょう。index投資におすすめの証券会社はSBI証券です。この際、合わせてNISA口座を開設することを忘れないようにしましょう。

投資対象を選ぶ

「index」にも様々な種類があります。選ぶのは少々面倒ですが一度決めてしまえば後は放置でOKなので頑張りましょう。初心者の方は証券会社が取り扱っている投資信託の中から選ぶのが簡単です。利益にこだわって自分でいろいろ調べたい方はETFへの投資をおすすめします。

ETF投資信託
売買場所証券会社証券会社,銀行,郵便局など
売買可能時間株式市場が開いている時間1日1回
売買手数料証券会社による多くは0%
信託報酬投資信託より安い0.1~2%
最低購入単価1株(数千円)~100円~

実際に投資する

投資信託、ETFどちらの場合も投資対象を決めたら後は毎月自動で投資することができます。初期設定をしてしまえば1年に1回程度状況を確認してあげれば十分です。

始める前にリスクを理解しよう

人類が発展し続ける限り株価は上昇を続けると私は考えています。一方で短期的に見れば暴落がたびたび起こっている事実は重く受け止める必要があります。2000年以降何度も暴落がありましたが、最大の下落率であったリーマンショックでは天井からの下落幅が54.43%に達しました。天井までコツコツ積み立てた資金総額が1000万円だったとすると、1年半で資産が500万円目減りしたことになります。株式投資によって手取り年収を超える損失を被った、なんて状況もありうるでしょう。あなたはこの状況に耐えられますか?

  • ITバブル崩壊(2000年~2002年頃)    :-38.75 %
  • リーマンショック(2007年~2008年頃) :-54.43%
  • チャイナショック(2015年)       :-16.24%

はじめに述べたようにindex投資は長期的な目線で株価変動に惑わされることなく続けることが重要です。リーマンショックに惑わされずに積立を続けていれば、2019年末には資産を倍以上に増やすことができました。
損失を目の前に投資を継続するには、index投資の性質についてきちんと理解することが大切です。「index投資は勉強しなくても勝てる投資」と思っていては暴落時の一時的な損失に精神が持ちません。

index投資は容易さ&期待値から初心者に人気の手法ですが、大切なお金を預ける以上、十分に勉強してから取り組むことをおすすめします。良い面だけを見て投資を始めると、暴落局面で地獄を見ることになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました